デザイナー職

本社 デザイン課
在原 敬夫

2013年入社
千葉商科大学

Q現在の職務内容を教えてください。

丸信のデザイナーでは、通常“印刷会社”で思いつくようなチラシや広告などの販促物ではなく、シールや箱がメインとなります。
まずは営業がデザインの内容をお客様からお聞きし、その内容を元に私たちデザイナーがデザインを作成してご提案をします。デザイナーが現在15名在籍しており、それぞれ得意分野やデザインのテイストが違います。営業から直接依頼を受ける事がほとんどですが、その中には小さな案件からブランディングまで。
営業や工場と協力しながら作り上げていく『心を動かすデザイン』。期待以上のデザイン提案を意識しながら仕事をしています。

Qこれまでの取り組み、キャリアアップにつながる活動など

私は中途入社だったので、入社後は割とすぐデザインの修正や依頼を受け、仕事をしながら先輩社員からOJTを受けました。最初の大きな仕事は年末のDM。その年の干支をモチーフにした立体的なメッセージカードを作成したのですが、お客様からも評判が良く、とても嬉しかったのを覚えています。前職でもデザインの仕事をしており、その時から意識していることは“気配り”。その先のお客様の事を考えて喜ばれるようなデザインをする為に日ごろからネタになるような事がないか探しています。

私が入社2年目の時に通販プロジェクトへ参加させていただきました。丸信のお客様には食品関係や化粧品関係が多く、通販をしたい方が多くいらっしゃいます。外部の講師からセミナーを受けて通販知識を増やすことで、ターゲット層へ響くデザイン・DMの作成を意識するようになりました。同時にマーケティング講座も参加させていただきました。市場調査を行い、他社と差別化を行うなど、2つのセミナーに参加したことでデザインの幅が大幅に広がりました。ただデザインをするだけでなく、ターゲットを絞ったデザインの作成、そして目的を明確にすることで「これ!」と思うデザインが増えたと思います。

Qこの仕事、丸信のおもしろいところ、やりがい

お客様が喜んでもらえる事を実感出来ることです。仕事を通じて人の役に立てることは私の中でやりがいにつながっています。丸信では工場やCADがある為、自分が思い描いていたものに近い形で商品を作成できます。和紙や箔をのせたデザインなどはサンプルにすることで質感が分かり、お客様へ提案しやすいです。サンプルを作るときはCADや工場のオペレーターと相談しながら作成する為、後工程を考えたり、技術を活かしたデザインが出来るのは前職までのデザイン会社では経験できなかった事。考える事は増えますが、スピードも上がりデザインの幅も広がる、そして何より工場や営業と一緒に完成させる達成感を味わえるのは丸信のおもしろいところです。

Q一緒に働きたい後輩、こんな人に来てほしい

安定志向で現状維持にエネルギーを使うのではなく、仲間と協力しながら常に前に向かって歩ける人。
待つだけでなく、周りに気を配りながら自分で考えて行動が起こせる人と一緒に仕事がしたいと思います。

キャリアステップ

2013年 入社後、先輩社員よりOJT
2015年 プロジェクトチームへ抜擢
2016年 主任へ昇格
2017年 50周年式典 運営チームメンバーへ

メッセージ

私は中途採用ですので、過去には様々なデザインの現場にも携わってきましたが、丸信は、その過去にはない教育環境の充実度や人の為になる仕事のやりがいの高さ、「人」を大切にする姿勢が光っています。
仕事をする上でもご自身の人生においても、何より「人」を想う事が大切です。皆さんも、これからの就職活動や人生で出逢う「人」を大切に歩んでください。
その結果、ご縁があって私達と仕事をすることになった時は、共に前を向いて、楽しみながら一緒に頑張りましょう!