具体的に聞き出し
正確に伝える

福岡営業部 小倉 隆弘

丸信歴:
2017年〜
Q普段の業務内容を教えてください。

私は食品メーカー様を主に担当させて頂いております。お客様の所を回り、商品のラベル、ケースのデザインの打ち合わせを行い、事務所に戻り、それらの修正を行うことが主な業務です。お客様が考えているデザインイメージを具体的に聞き出して、それらをデザイナーに正確に伝えることを常に心掛けています。
お客様のお役に立てるよう、何を求めているのか考え行動するのは難しいですが、とてもやりがいのある仕事だと思います。

Q仕事をしていて一番嬉しかったことは何ですか?

私が初めてラベルの企画段階から関わり、その製品の発注を頂いた時です。それまでの仕事は、元々あった製品の修正などが多かったのですが、お客様から「新しいラベルを作りたい」と言われ一からデザインやラベルの原紙などをご提案しました。デザインが決まるまでは印刷行程やラベル原紙の選定に悩みましたが、先輩社員に教えてもらいながら、なんとか発注を頂きました。
他の方から見ると、なんでもないラベルかもしれませんが、完成するまでにとても時間をかけた分だけ、私にとっては大変思い入れのあるラベルです。自分が一から手掛けた商品を初めて店頭に並んであるのを見た時は、とても嬉しくて友達や家族に自慢をしてしまいました。

Q丸信を選んだ理由は?

就職活動の際、私は業界・業種を絞らず説明会に参加していました。その中で、丸信の説明会に参加した時の社長や社員の雰囲気の良さがとても印象的でした。若手教育にとても力を入れており、様々な勉強会が行われている事にも興味がありました。
私がこの業界へ決めたきっかけは、丸信の選考過程で工場見学が行われ、モノ作りの現場を初めて見た時でした。その時から私も一から商品を作っていく仕事がしたい!と強く思うようになりました。 何社も会社説明会へ参加しましたが、丸信は印刷会社でありながら、通販などのWEBやネットにも力を入れており、入社してから様々なことに挑戦できる会社だと感じました。
モノ作りの会社はたくさんありますが、私はラベルやケースのデザインに関われる仕事にとても魅力を感じ、丸信を選びました。