働く環境

福利厚生

社員旅行

丸信の社員なら2年に1回参加出来る社員旅行。行き先は国内・国外で規定の予算と日数内なら自由にプランを考えることが可能です。グアム・シンガポール・石垣島・北海道などこれまで様々な場所へ行っています。

産休育休休暇

育児休暇の取得率は、女性の場合ほぼ100%です。当社は、休暇中のフォローも万全におこない、復職にあたっては会社と相談しながら、柔軟に決定することができます。

福利厚生 会員サービス

当社は、大企業でも利用されている福利厚生代行サービス会社、株式会社ベネフィット・ワンと提携して、映画、カラオケ、宿泊施設、飲食店、レジャー施設、スポーツジムなど会員料金で利用できる施設は数えきれないほどあります。なんとその特典は家族でも利用可能です。

従業員持株制度(社員持ち株会)

丸信では従業員に対して自社株を保有させる制度(従業員持株会)を導入しました。持株会の株は優先株式として剰余金(配当金)を普通株より優先して受け取れる仕組みになっています。

事業所内保育園

2018年11月より事業所内保育園を開園いたしました。子育てをしながら働くための支援、出産・育児休暇後のスムーズな復職など、従業員の多様な働き方サポートの一環として保育事業を進めてまいります。
運営は株式会社リノヴェに委託し、英語をベースとした幼児教育を行い、病児保育の受け入れや当社独自のデザイン教育などを特長とする予定です。

確定拠出型年金制度

当社では企業型確定拠出型年金制度を導入しています。会社が負担する掛け金に、加入者が上乗せ拠出することができる「マッチング拠出」が可能です。
この掛け金や運用の結果得られる利益は非課税です。また、年金を受け取る際も、公的年金等控除などの優遇措置を受けられるメリットがあります。

資格取得支援制度

当社では様々なの資格の取得を支援・推進しています。 対象は本来は自費で取得するような、英会話・簿記・マイクロソフト社の認定資格など、20以上の資格があり、その受験料・教材費を負担するばかりでなく、資格取得の際にはお祝金を支給しています。

その他

当社は、インフルエンザの予防接種の半額負担、外勤の営業社員への昼食補助、社員(パートさん含む)の慶弔時のお祝金、お見舞金の支給等も行っています。

教育プログラム

チューター制度

入社1年目、2年目の社員に対して、先輩社員がチューター役として面倒を見ていきます。業務の枠を超えて、上司や身近な同僚には打ち明けにくい悩みを相談できる環境を整える全社的な取り組みです。

社内教育プログラム

丸信では教育委員会主導の元、新卒・中途の教育プログラムを組んでいます。固定で行うのではなく、その人の能力に合わせて行う為、しっかりと知識を身に付けることが出来ます。

丸信アカデミー

社内の学習リソース蓄積及び、新入社員への学習サポートとしてのカリキュラムです。様々な動画の中から、自分の学びたい項目を受講することが出来ます。

ステップアップ概要

丸信では職種、階級別にステップアップをサポートする教育制度を設けています。

営業階層別教育制度
3等級
1〜2年目
・新入社員研修
・フォローアップ研修
・営業研修
3等級
3〜7年目
・お客様研修
・武者修行
・マーケティング研修
4等級
5〜10年目
・営業研修
5等級 ・営業マネージャー研修
6〜7等級 ・幹部研修

丸信の取り組み

気付き提案制度

社員1人1人が週に1回メールで全社員に対して「気づき・提案」の発信を行っています。お客様からのご要望や潜在ニーズ、会社への提案等、情報を発信し、全社的に情報を共有しています。

輪読会

書籍を読む習慣を身につけ、教養を養うことを目的とした取り組みです。任意性で、毎月、配布される書籍を読み、自分の感想を輪読会のメンバーへメールにて発信しています。

サンクスカード

普段なかなか伝えることの出来ない感謝の気持ちを直筆のカードで送り合う制度です。月に1度、いつもお世話になっている同僚や上司に感謝のメッセージを送ります。

交流委員会イベント

交流委員会を中心に毎年様々なイベントが開催されます。夏祭り、工場見学、山登り、全社員での新年会など家族も参加出来るイベントが多く、仕事の時とは違う一面が見れたり、他部門の方と交流できとても好評です。

学びの場

早朝勉強会

月に1~3回実施される社長主催の視聴覚型勉強会です。自由参加で早朝6時半から約1時間程度、経営や経済に関する動画鑑賞を行っています。

パブリシティ勉強会

報道機関向けに行う、企業の広告活動であるプレスリリースの書き方、打ち方についての勉強会です。お客様がプレスリリースを行って、メディアに取り上げられるように各営業社員が受講しています。